コンペティション名古屋栄後期地区予選を開催しました

掲載が大変遅くなってしまいましたが、7月2日(土)・3日(日)に名古屋市昭和文化小劇場にて、ピティナ・ピアノコンペティション名古屋栄後期地区予選を開催いたしました。

A2級~F級、連弾、グランミューズ部門を開催し、延べ172組もの方にご参加いただきました。

あいにくの雨模様で、特に日曜の午前中は来場するのも大変な大雨でしたが、皆様そんな大雨を吹き飛ばすかのような、熱い演奏をご披露くださいました。

 

審査員は

写真左より

酒井信先生、大冨栄里子先生、伊奈千加子先生、長廻かおる先生(審査員長)、末永雅子先生

でした。

先生方、2日間長時間にわたる審査、本当にありがとうございました。

 

今回の名古屋栄後期地区予選でも支部特別賞として、特に素晴らしい演奏をされた方に、「カワイ名古屋賞」の楯を授与いたしました。

受賞者はこちらで発表しております。

https://ptna-nagoyasakae.com/?p=1939

 

まだまだピティナの熱い夏は続きます!

新型コロナウイルスがまた感染拡大しており、天候も不安定な日が続きますが、どうか皆様の努力の結果が披露できるように、全国大会まで無事に開催できますように、祈っております。