ピティナ・ピアノ指導者ライセンスのご案内

5月から続いていた梅雨もようやく明け、いよいよ夏本番となってまいりました。

本日は、ピティナ・ピアノ指導者ライセンスのご案内です。

 

ピティナ・ピアノ指導者ライセンスとは、指導実技・演奏実技・筆記試験・エッセイ(小論文)の4種類の試験科目を通し、継続的な「指導力の研鑽」を支援する検定システムです。

大学・専門学校等において、ピアノ・教育に関する専門教育を受けた方、または、同等の能力を有する18歳以上の方で、ピアノ指導者またはピアノ指導者を目指している方であればどなたでもご参加いただけます。

指導者ライセンスの概要についてはこちらをご覧ください。

 

名古屋栄支部では、11月20日(土)にカワイ名古屋2Fコンサートサロン“Bourree”にて、指導実技試験と演奏実技試験を実施致します。

それぞれに初級・中級・上級の試験区分があり、各レベルを指導するにあたり必要なスキルを審査員の先生からアドバイス頂けます。

各試験内容や課題の詳細についてはこちらに掲載がございます。

 

日頃のレッスンのヒントを見つけられる機会ということで、大変好評をいただいております。

下記リンクよりお申込いただけます。皆様のお申込を心よりお待ち申し上げております。

https://license.piano.or.jp/detail/202153942(申込締切日:2021年10月18日)

地区チラシはこちらからご覧いただけます。