【ピティナ・ピアノコンペティション名古屋栄前期地区予選】

 

7月3、4日の2日間、名古屋市昭和文化小劇場にて ピアノコンペティションの名古屋栄前期地区予選を開催致しました。

この2日間で、連弾部門として連弾初級A~連弾上級、ソロ部門としてA2級~E級を行いました。

 

2年ぶりに昭和文化小劇場でコンペティションを行いましたが、出演者の方の日頃の練習の成果を 近くで見ることができ、大変うれしく思いました。

今年は結果発表を実地で行わない為、HPと後日郵送のレターパックでのお知らせとなっております。

下記、名古屋栄前期地区の審査結果となっております。

https://entry.piano.or.jp/competition/results/202113916

 

今年はこちらに加え、特に素晴らしい演奏をした方にお贈りする賞といたしまして、

名古屋栄支部独自の「カワイ名古屋賞」を設けております。

A1級:大平遥来 さん

B 級:前田蓮治 さん

C 級:蔵所心桜 さん

D 級:平瀬勝悟 さん

以上4名の方が受賞されました。4名の方には、

カワイ名古屋賞の楯をお送りいたします。おめでとうございます。

 

そして、2日間、コンクールに係る審査を行って頂きました審査員の先生方、

誠にありがとうございました。

左から、

岡野直美先生、星野幸江先生、干野宜大先生、審査員長の笹山美由紀先生、水谷稚佳子先生、名古屋栄支部 支部長の水野香先生です。

 

改めまして、今回の栄前期地区予選に関わって頂いた参加者の皆様、

審査員の先生方、全ての方にお礼を申し上げます。